ほのぼの風俗日記

風俗体験談をまとめてご紹介。ぜひご覧ください。

高級デリヘルを勧めた受付

仕事を毎日頑張って残業をびっしりやっていると、たまに上司から適度に休みを取るように言われる。それなら、残業をやらせるなと言いたいところだがそういうわけにはいかないので、一日有給休暇を使ってデリヘルを利用することにした。上司から休みの時は可愛い女と過ごせと言われているし、適度に性欲を発散したかったので風俗嬢とエッチをしたい。デリヘルの受付と電話で話して自分の好みを伝えてみたところ、なぜか同じ系列の高級デリヘルを勧められた。確かに金に余裕はあるので高級店の風俗嬢とエッチをするのも悪くはない。そこで、受付の方に紹介してもらった高級デリヘルに電話をすると、すでに話が通っていたらしくすぐに相手が決まった。実際に、一緒にホテルに行ってからイチャラブをしているとなんかすごくドキドキしてきて、疲れが吹き飛んだような気がした。可愛い子と一緒にいるだけで精神的にだいぶ楽になるし、射精すれば性欲がスッキリ発散できて最高に満足できた。

投稿日:2017年4月23日

ずっとイチャラブをしてくれた風俗嬢

自分は仕事が休みの時は趣味に没頭している。真夜中から朝まで釣りをやっているんだけど、たまに釣り場でカップルがイチャラブをしているときがある。そういうのを見るとどうしてもムラムラしてしまうし、可愛い女の子とエッチがしたくなる。そのため、お金も余裕があったし思い切って高級デリヘルを予約してみた。高級デリヘルなら一般店や激安店よりも風俗嬢のレベルが高いだろうし、何といっても安心感が強い。ホテルに行って風俗嬢と顔を合わせると、かなり好みのタイプでエッチが始まる前からすでに興奮した。一緒にシャワーを浴びてからバスルーム内で軽くイチャラブをして、たくさん口づけを交わした。恋人のようにイチャラブできるのがすごく嬉しくて、彼女はバスルーム内でスマタをしてくれた。いきなりのスマタ攻撃に対処することができなくて、バスルーム内で思いっきり射精した。まぁ、彼女の体を汚してもすぐにシャワーを掛ければよかったし、おかげで俺は時間ぎりぎりまでイチャラブプレイをじっくり楽しんだ。